ガス給湯器の現場撮影の方法

0120-250-910

ガス給湯器交換専門店 キンライサー TOP > 現場写真の送付について

現場写真の送付について

※写真送付のご注意事項

当社へお電話やフォーム、LINEから見積依頼をされるより前に、先にお写真だけを送付された場合は、受け取った写真を破棄させて頂きます。
先ずはお電話・フォーム・LINEから見積のご相談をお願い致します。

写真の撮り方を確認

  • 戸建て住宅にお住まいの方はコチラ
  • マンションにお住まいの方はコチラ

一戸建てに設置されている給湯器の場合

本体が家屋の壁面に掛けてある場合1(必須の3枚)

1.給湯器全体 2.給湯器下部の配管 3.給湯器付近の工事作業スペース

配管が見えていない場合

本体が家屋の壁面に掛けてある場合2

1.給湯器全体 2.給湯器側面の配管 3.給湯器付近の工事作業スペース
給湯器部分を、正面から撮影して下さい。 配管がすべてハッキリ見えるように撮影してください。 給湯器の設置されている場所と高さを拝見します。全体を撮影お願いします。

※前後の作業スペースが狭かったり、給湯器の設置場所のたかさが高い位置の場合、工事人2人での作業となる場合がございます。

台所・浴室のリモコンと循環アダプター

台所リモコン 浴室リモコン 循環アダプター
台所リモコン写真 浴室リモコン写真 循環アダプター写真
台所リモコンの撮影をお願いします。 浴室リモコンの撮影をお願いします。 循環アダプターの撮影をお願いします。
床暖房リモコン 浴室乾燥機リモコン  
床暖房リモコン写真 浴室乾燥機リモコン写真  
床暖房リモコンの撮影をお願いします。 浴室乾燥機リモコンの撮影をお願いします。  

本体の下部がカバーで覆われている場合

配管の状態を確認する必要がありますので、お手数ですがカバーを外して内部配管の撮影をお願い致します。

配管カバーはほとんどの場合、簡単に外れるネジで留められていますので、このネジを外して全面のカバーを外してから、内部の配管を撮影して下さい。

マンションに設置されている給湯器の場合

本体がベランダの壁面に掛けてある場合(必須の3枚)

1.給湯器全体 2.給湯器下部の配管 3.給湯器付近の工事作業スペース
撮影するスペースが有る場合、正面から撮影してください。

配管がすべてハッキリ見えるように撮影してください。

配管が見えていない場合

給湯器の入替えには多少のスペースを要します。工事作業スペースを撮影してください。

※前後の作業スペースが狭かったり、給湯器の設置場所のたかさが高い位置の場合、工事人2人での作業となる場合がございます。

本体がパイプスペース(PS)の中に納まっている場合

給湯器全体 2.給湯器の型式品番拡大 3.給湯器下部の配管 4.設置場所全体
給湯器部分を、正面から撮影して下さい。 現在設置されている給湯器のメーカーと品番を、正確に把握させていただきます。 配管がすべてハッキリ見えるように撮影してください。 前後の工事作業スペースがどれくらいあるのか? 分かる写真を撮影してください。

※前後の作業スペースが狭かったり、給湯器の設置場所のたかさが高い位置の場合、工事人2人での作業となる場合がございます。

本体が浴室内にあり、浴槽に隣接して露出する場合

給湯器全体 2.給湯器の型式品番拡大 3.給湯器につながるガス栓部分 4.排気筒部分
本体と浴槽を含めた、全体を撮影してください。 現在設置されている給湯器のメーカーと品番を、正確に把握させていただきます。 ガス栓下でホースと繋がる接続部分がよく見えるように撮影してください。 浴室から突き出た排気筒部分の突出し寸法や壁との隙間が分かるように撮影してください。

本体が浴室内にあり、浴槽奥の壁に埋没している場合

給湯器全体 2.給湯器の型式品番拡大 3.給湯器につながるガス栓部分 4.排気筒部分
本体と浴槽を含めた、全体を撮影してください。 現在設置されている給湯器のメーカーと品番を、正確に把握させていただきます。 ガス栓下でホースと繋がる接続部分がよく見えるように撮影してください。 浴室から突き出た排気筒部分の突出し寸法や壁との隙間が分かるように撮影してください。

台所・浴室のリモコンと循環アダプター

台所リモコン 浴室リモコン 循環アダプター
台所リモコン写真 浴室リモコン写真 循環アダプター写真
台所リモコンの撮影をお願いします。 浴室リモコンの撮影をお願いします。 循環アダプターの撮影をお願いします。
床暖房リモコン 浴室乾燥機リモコン  
床暖房リモコン写真 浴室乾燥機リモコン写真  
床暖房リモコンの撮影をお願いします。 浴室乾燥機リモコンの撮影をお願いします。  

本体の下部がカバーで覆われている場合

配管の状態を確認する必要がありますので、お手数ですがカバーを外して内部配管の撮影をお願い致します。

配管カバーはほとんどの場合、簡単に外れるネジで留められていますので、このネジを外して全面のカバーを外してから、内部の配管を撮影して下さい。

写真の送信方法を選択

  • LINEで写真を送る
  • 写真送付専用フォームで送る
  • メールに写真を添付して送る

3つのステップで簡単見積り

ステップ1 友だち追加

スマホで閲覧中の方

友だち追加

↑ボタンをタップして
友だち追加を行って下さい。

パソコンで閲覧中の方

QRコード

↑QRコードをスマホで読み取って
友だち追加を行って下さい。

ステップ2 必要事項と画像を添付

通常のLINEの投稿と同じ要領で
下記内容と写真をお送りください。

  1. ①お名前
  2. ②登録済みの電話番号
  3. ③写真選択→送信

現在の給湯器の設置写真の添付
(本体周辺・配管・本体・リモコンなど)

※写真だけを送ってこられた場合は
対応できませんので
予めご了承くださいませ。

LINE投稿イメージ

ステップ3 送信完了

メッセージを確認次第ご返信いたします。

※ご返信には少々お時間を頂戴する場合がございますので、お急ぎの場合は0120-250-910にお電話下さい。

お客様受付番号必須
※電話番号ではありません

※番号不備の場合は対応できませんので、予めご了承ください。
お名前必須 姓:  名:
ふりがな必須
※ひらがな入力
せい:  めい:
メールアドレス必須

※携帯メールアドレスをご登録いただく場合、kinliser.co.jpからのドメイン着信許可を設定してください。
パソコンから届くメールや特定ドメインからの受信を拒否設定されている場合、メールが正しく届かない場合があります。

現場写真の添付
(本体周辺・配管・本体・リモコンなど)
必須

備考

写真の送付先のメールアドレスはコチラ

s@250910.jp

QRコードはコチラ

QRコード

※写真送付のご注意事項

当社へお電話やフォーム、LINEから見積依頼をされるより前に、先にお写真だけを送付された場合は、受け取った写真を破棄させて頂きます。
先ずはお電話・フォーム・LINEから見積のご相談をお願い致します。

我々ガス給湯器のプロにお任せ下さい。

今なら見積もりフォームからのご成約で3000円引き

まだ・・お見積やご依頼に不安な方、必見キンライサーはこんな会社です!

企業理念 真心を込めてお客様の想像を超える感動と満足を提供し、お客様の「快適お湯ライフ」と「幸せ」に貢献する。

これらの説明で、当社をご理解頂けましたでしょうか?可能な限りお客様への誠意が伝わるよう日々努力しています!

代表取締役社長 森崇伸

今なら見積もりフォームからのご成約で3000円引き

管理会社様・オーナー様へ給湯器の特別プランEZオーナーズプラン

住宅次世代ポイントの番号変更